50代から備えよう!ネットワークビジネスで年金の
不足額はカバーできます!


MLM 年金

2013年から定年後の再雇用制度がはじまっています。
あなたは自分の退職後に不安はないですか?
実はキチンと年金を納めていても
決して安心ではいられない状況があるのです。
その不安を解決する方法とは?


年金を払ってたら安心なんてことはない日本の未来



年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が昨年夏
2015年度の運用結果を公表しました。

要は、国民が払った年金の保険料を投資に回し、その利回りで
年金の財源を生み出すってしくみです。

ニュースの中身をまとめると国民年金、厚生年金
あわせて130兆円あまりの年金資産を運用した結果は
全体で5兆3098億円(運用利回り-3.81%)の損失。

この5兆円もの損失は2008年度のリーマンショックの時の
9兆円以来だというから驚き。

この結果、将来年金に充てる資産が3兆円も減ったんですね。

MLM 年金

なんだかなって感じです。

年金を払う側からすれば、自分がもらう分を
コツコツ積み立てているイメージがあるかもしれませんが、
現在受け取っている人の年金を支えているということなのです。

私の祖父、祖母や親の世代、みんな高齢になったら
年金で悠々自適な生活をするものだと
子どもの頃は思っていましたが、
もし、今後経済の先行きが不透明で運用がうまくいかなかったら、
将来、年金の減額どころか制度自体も危うくなってくるでしょう。

まさに50代、これからセカンドライフ突入なのに
何か備えをしなければ、と思いませんか?

でも、実際定年後に向けて準備している人って
50代ではどのくらいいるのでしょうか?
今は再雇用制度が浸透しつつあるせいか、
50代女性では今の職場でフルタイムという働き方が半数を占めているようです。
(2013年、第一生命経済研究所調べ)

逆に転職先でフルタイムで働く、短時間で働くという人は20%にとどまっています。

今の職場にいれば何とかなるって思ってませんか?

しかし、いざ、継続雇用されてみると、明らかに現役時代と比べて
労働時間は現役並み、賃金は5~7割程度(東京都)と言う
結果がしめすとおり、安泰ではありません。

来年定年を迎える私の友人も、再雇用されても5年間毎年給与は減り続ける
と、嘆いていました。

総務省「家計調査報告(家計収支編) 平成26年平均速報結果の概況」(2015年2月)
では、夫65歳、妻60歳の家計は毎月6万円の不足が出ている
という調査結果が出ています。

これで、この先年金が目減りすれば・・・

そう、言わずと知れた老後破産も無関係ではなくなります。

MLM 年金



再雇用制度が50代女性にとって老後の働き方のイメージを漠然としたものに
しているとも言えます。

定年後ではもはや遅い!現役の今から準備しよう。



え、でも働きながら準備するってどうすれば?
と思うかもしれません。

でも、ネットワークビジネスなら、それができます!

あ~ダメダメ、今まで誘われたけど口コミができなかったし、
フルタイムで働いているのに休みの日までセミナーなんて行けないし。

って思いましたか?



でも、大丈夫なんです。

50代のあなたなら、インターネットでブログのひとつやふたつ
作った経験がありますよね。
記事を書き続けていたら、いつの間にか読者さんが出来た
ってことはありませんか?

そのスキルにさらに磨きをかけて
今度はインターネットでネットワークビジネスをやりましょう。

インターネットのネットワークビジネスにはこんな利点があります。

・仕事と家事の空き時間にできる

・初期費用が安い

・一度サイトを構築すれば、24時間あなたにかわって集客してくれる

・見込み客が際限ない

・チームでやるのであなたをバックアップしてくれる


ネットワークビジネスは資産を持たない人が、
生涯にわたって権利収入を手にすることのできる唯一の方法です。
しかし、今までの口コミのビジネスでは、参加の障壁が厚く、
口コミのできない人ではまず、収入を得ることは無理とされていました。

しかし、インターネットでの参入ができるようになった今、
私は女性のおかれた経済的な問題を解決する方法はこの方法
において他にないと思っています。
特に次のようなことは50代女性が直面している問題です。

あなたはどうですか?

  ☑ 3年後、5年後、今と同じように働けるだろうか?

  ☑ この何年かで夫の収入が減少してきた

  ☑ 夫が定年になって給料が目減りするのは目に見えている

  ☑ 物価や税金も上がり続け、定年後の生活が維持できるだろうか

  ☑ 自分の健康に不安がある

  ☑ 老親の介護をしなければならない、経済的な負担がある。

  ☑ 自宅で空いた時間にできる在宅ワーク情報が欲しい

  ☑ かなえたい夢があるのに経済的に諦めかけている

  ☑ 離婚を考えているので経済的に自立したい

社会制度に依存しているだけでは決して切り開けない50代女性の未来を
インターネットのネットワークビジネスは解決してくれます。

迫る老後危機!今のうちに手を打たないと危ない!

資料請求


a:61 t:1 y:1