内向的な人のネットワークビジネスは自分の強みを
生かしてこそ成功できます 


ネットワークビジネスに成功できるチャンスなんて存在しない!?



内向的なあなたがもし、ネットワークビジネスを始めるとして、
なかなか決心がつかなかった時、背中を押すものはなんでしょうか?

信頼できる会社
優良な商品
報酬システムが良い
アップと相性が合う
始めるタイミングが良い



いくつか書いてみましたが、あなたもこれらの事を
基準に会社を選んだ経験はありませんでしたか?

私も内向的なタイプではあったのですが、
ネットワークビジネスの重要性を感じていたため、
例外にもれず、そういう選択をしてきました。
確かにこれらの事は一見、成功する為に必要な条件で
合理的な理由のように思えます。

でも、私のビジネスはどれもが成功という言葉からはほど遠い結果に終わりました。



ネットワークビジネス 内向的 強み


そのビジネスの内容をざっくり書くと


アメリカのペンタゴンが研究している・・・信頼できる会社
ガンにも効果が期待できる・・・・・・・・良質な製品
親しい友人から詳しい説明を受けた・・・・強引な勧誘ではない
まだ、設立して間もない会社・・・・・・・有利なポジションにつける


という感じでした。
単純にも私は
こんなに素晴らしい商品をすすめるのだから、
欲しがる人はいるだろうし、
ビジネスしたい人だって出てくるに違いない
と思っていたのです。


ネットワークビジネス 内向的 強み

しかし、そこにはネットワークビジネスを始める人が
陥りやすい盲点があることに気づきませんでした。


条件がそろっているのに成功できない理由



口コミのネットワークビジネスでは
いわゆる成功者と呼ばれる人たちがいます。

1人で何人もの会員を勧誘できる凄さから
あちこちのグループに呼ばれて行っては、
セミナーのスピーカー(会場で説明する人)や
個別の勧誘に引っ張りだこの人です。

私には苦い経験があります。

ある共済商品のネットワークビジネスの
話しを聞きに行った時のこと。

その成功者と言われる女性はは
決して目立つ容姿をしているわけでもなく、
オーバーアクションで相手を圧倒しようと
いうわけでもない。

でも、その人がひとたび口を開くなやいなや
私はその人の話に引き込まれました。


settoku  (1)


今からの日本経済はどうなっていくのか?からはじまり、
自営業者の老後保障の問題、
なぜ、今この商品が必要なのかということまで
決して押しつけがましくはないのに
相手の懐に入り込むような形で説明し続けたのです。

話しに圧倒され、そして共感。
信じられないでしょうが、
このビジネスはこれからの日本に絶対必要だとまで思ったのです。

その場でビジネスに参加しました。

このビジネスは会員にならないと詳細がわからない
しくみになっていたので、後日、
そのビジネスのサイトをチェックしてびっくり。

私は仕事で共済を扱ったことがありますが、
どう比較しても、見劣りしてしまうビジネス内容でした。

ネットワークビジネス 内向的 強み

結局会費を一か月払っただけで退会しましたが、
今考えると報酬プランに重きを置いたビジネスだったようで、
ネットワーカーが群がっていました。

この出来事でわかったことがあります。

私は決して、無理な勧誘をされたわけでもなく、
彼女の説得力ある話術に共感して自分から参加したのです。

ただの水でも売れてしまうような巧みな話術。

私は商品が欲しくて会員になったのではなく、
その人に魅かれて会員になったのでした。

彼女はそれをよく理解していて、
自分の強みを最大限に生かしてビジネスしていたのでした。

チャンスを求め続けているといつまでも成功できない



あなたが、自分では内向的だと考えていても
ネットワークビジネスに関心がある時は

どの会社でビジネスを始めるのがいいのか、
どの報酬プランが良いのかという選択は重要だと考えるでしょう。

この時点であなたはチャンスを求め、情報収集に走ります。

でも、

重要なのは何がチャンスなのかということではありません。
自分の強みは何だろうかというところに焦点をあてるのです。

たとえば、口コミで勧誘する自信がないのに、

この会社なら、この報酬システムなら、
今度こそ、成功できると考え続けるのは、

いたずらに会社を渡り歩いた末、お金を捨ててしまう事にも
なりかねません。

口コミのネットワークビジネスの成功者と言われる人たちは
元々持っている人を惹きつける魅力や人の中にものおじせず、
入り込んでいける能力をもちながら、
リクルートの回数を重ねていくことで、話術に磨きをかけている
のです。

それが、たまにビジネスに関心の無い人には迷惑がられる
こともないとは言えないでしょうが、

彼らはそんなことは気にしません。

口コミが得意という自分の強みを生かし、
それをやり続けているのです。

あなたの強みを生かしたビジネスを続けることがチャンスになる


内向的なあなたは彼らと同じ土俵に立ってはいけません。

自分と彼らの話し方、説得力、立ち居振る舞い
すべてを比べた時点であなたは自信をなくし、
うちのめされるでしょう。

これは、たとえ話ですが、
あなたが、もし50代女性の健康について関心があり、
更年期の症状やその改善について詳しいとして、
その知識インターネットで紹介しながらできる
ネットワークビジネスがあるとしたら・・・

あなたの文章が同じ悩みを持っているひとの共感を呼ぶとしたら・・・

あなたは自分の強みを生かしてビジネスができるようになります。

インターネットのネットワークビジネス×あなたの強み=最強のビジネス



なのです。

チャンスは探すものではなく、自分で作り出すもの。

自分の強みを見つけ、これだと思ったことをやり続けましょう。
その先に成功はあります。


ネットワークビジネス 内向的 強み
yajirusi (2)

資料請求


a:32 t:1 y:2